スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサーサイト | - |
| - | - | pookmark |

▲スポンサーサイトの先頭へ

アサーティブに生きてみる

今日は、営業の人間と意見の相違があり、若干口論気味になった。
その営業の人間はいつも少し嫌味な言い方をする人であり、以前にもちょっとした行き違いをまるで小学生が先生に言いつけるかのように社長に一方的に話した人間であり、ちょうどそのときはわたしが育児休暇を取ろうとしていて会社側とギクシャクしていた時期だったため、社長がその内容をネタにわたしを辞めさせようとしたこともあったため、それいらいその営業の人間を嫌いに思っていた。
さらに育児休暇をめぐる会社側とのやり取りで、親を侮辱されたり、私の人格を否定するようなことを言われたりとかなり嫌なことがあったため、それ以来自分に自身がもてなくなっている部分もあった。

しかし、今日のわたしはどうしたのだろうか?
「このままでは嫌だ」と思い、内線で仕事に関する打ち合わせをした際に言ってみた。
「あの件はわたしの言い方も悪かったですけれども、○○さんのそういう嫌味な言い方は気分が悪いので止めていただけませんか?」

言ってみて、驚いた。
実に、気分がいい。

今日は午後から会議。
件の営業の人間は、会議のような公式の場で弱い立場の人間をネチネチといたぶるのが趣味のような人間なので、午後の会議でもネチネチ言われるかもしれない。
でも、それがどうした。
社長からも何か言われるかもしれない。
でも、それがどうした。

そんな、この会社の中での評価なんて、今さら気にしない。
わたしは、自分の気持ち、自分がどう感じたかを伝えることができたのだ。
なんだか自分に自信が持てなかったわたしにとっては、「自分の気持ちを伝えることができた」という事実は大きな一歩だ。

「アサーティブ」には程遠いかもしれないが、「言ってみた」ことは大きな一歩だ。
わたしは、変わることができる。


JUGEMテーマ:仕事のこと


| アサーティブに生きてみる | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲アサーティブに生きてみるの先頭へ

お金からの自立(ジェームス・スキナー講義より)

誕生日プレゼントにi-shuffleを買ってもらったので、ポッドキャストで配信されていたジェームス・スキナーの音声を入れて、聞いています。
それにしてもi-shuffle、なんだか面倒くさい。
i-tuneなる画面で操作するんだけど、使い方がよくわからない。
ようやく20個くらい入れることができたんだけど、同じフォルダに入れていたあと5個ぐらいは入っていないし。

ま、おいおい使えるようになるでしょう。

さて、ジェームス・スキナー。
やっぱ、ライブセミナーに行きたくなりますね。
自分がどれだけ変わることができるのか。

それはさておき。

「お金持ちになるには」という項目があったのですが、それによると、お金を貯めるにもステージに分けられる、と。

まず、借金があるのは論外。
借金がある人は、まず借金を変えること。

ふむふむ、そりゃ当然だ。

第1のステージは、6ヵ月分の給料分の貯金と、生命保険などの保険に入っていること。
これは、突然リストラや不慮の事故などにあって収入源を失っても、とりあえずは凌げるということでしょう。
6ヶ月のうちに何とかしなさいよ、と。

これは、幸いなことにわたしはこのステージはクリアしています。
なので、次のステージを目指すことになるのでしょう。

第2のステージは、確か「お金から自立する」ステージ。
8%のリターンがある投資からの収入によって、現在の生活が維持できるレベル。

ちょっ、待っ…
いきなりレベル高すぎ!
なにそれ!?
無理無理、絶対無理だって(汗)

…と思ったのですが、よく考えて見ますと、
8%のリターンというと、100万円投資すると年に8万得られるという計算。
10万なら8千円。
1万なら800円。
1ヶ月に直すと、1万円投資して、1ヶ月66.7円のリターンがあればよいということ。
な〜んだ。
8%のリターンなんていうとものすごくリスキーな投資をしなくてはならないように思ったけど、普通に投資信託を買ってもクリアできるじゃない。
(面倒くさいので税金は考慮に入れない)

あとはどれくらいのお金を投資に回すかだけれども…
あまりハードルを高くすると夢物語になってしまうので、「現在の生活が維持できるレベル」に注目。
ダンナと生活費は折半なので、月10万あればいい。
働いていれば厚生年金とか健康保険料とかは天引きされるので、この際それは考えない。
税金も無視。
なので、1ヶ月10万円投資で稼ぐことが目標。
1年で120万円。
8%のリターンとすると、1500万。

そうか、1500万円投資すれば、「現在の生活が維持できる」のか。
これくらいなら、何とかなりそう。
…定年までがんばって働けば(汗)

まあ、それはこれから節約とかがんばって、なんとか1日でも早く達成できるようになるとして…


ちなみにその次のステージは、投資からの収入で、自由にお金を使えるようになること。
だったかな?
ここまで来ると、もはや計算する気にもなれません。

さらにその上のステージは、好きなときに、好きな場所で、好きなだけ、好きな人と時間を過ごせるようになること。
つまり、お金はもはや問題ではないというレベル。
ジェームス・スキナーは、このレベルなのかな?
JUGEMテーマ:もう少し頑張ろう


| お金からの自立(ジェームス・スキナー講義より) | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲お金からの自立(ジェームス・スキナー講義より)の先頭へ

漢字の覚え方

10回言って頭に刻もう

何かを覚えたい時、それを声に出して言うと効果があります。
その時、書きながら言うとさらに効果が上がります。

たとえば、子供がよく間違える漢字に「年」があります。
この漢字の最後の縦棒を、上に出してしまいがちなのです。

そのようなとき、次のようにすると効果があります。

1.まず、「年」を書きなおす。
2.「年」を何回か書いて覚える。
3.「『年』は上に出ない」と10回言う。
4.「『年』は上に出ない」と言いながら5回書く。

1,2は普通に良くされていると思いますが、3,4はあまりされていないと思います。
でも、このように気をつけること自体を文章にして言ったり書いたりすることは、とても効果があるのです。

ただ漫然と「年年年年年年年年年年…」と10回書いても、たんに機械的に書いているため、気をつけるべきポイントは子供の頭に残らないものです。
ですから、その時は上に出ないように書いても、しばらくすると忘れてしまい、また上に出して書いてしまうということになりがちです。

もちろんこの方法は、大人にも当てはまります。
ただたんに本を読むだけではなく、オーディオブックなどで耳から聞いたり、ノートに書くなど、複数のやり方で勉強することにより、より内容を身につけることができます。

ものの本によれば、本を読んだだけでは内容の7%しか伝わらないそうです。
聴覚を併用してやっと50%。
そう考えると、従来の本を読む勉強法は、以外と効率が悪いものなんですね。

JUGEMテーマ:宿題・自由研究


| 漢字の覚え方 | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲漢字の覚え方の先頭へ

Chip!!リンクの使い方

先日ご紹介した、
53才主婦が初月から稼いだ!長期に安定して稼ぐ携帯アフィリサイト作成手順書、すごくいいんですよ!
著者様と同じアドバイスをISSの羽根田講師からしていただいたので、内容の見当はついていたのですが、やっぱりこうして系統立てて文章に起こしてあると、うっかり通り過ぎてしまった部分が見つかったり、ここはこうすればよかったのか!という部分が結構あります。

なんといってもわたし的にこの商材の最大の魅力は、「携帯用無料HPの作り方手順書」が補足テキストとしてついてくること!
わたしもこうやって備忘録的にまとめていますが、各社様々な仕様ので面倒なんですね、これが。
便利です、これ。

53才主婦が初月から稼いだ!長期に安定して稼ぐ携帯アフィリサイト作成手順書

さて、Chip!!リンクの使い方です。
http://l.chip.jp/

パーツのうち、「リンク」と「コメント」のみ使用します。
「リンク」は、アフィリリンクで使用します。
アフィリコード部と文面をそれぞれ分けて入力し、コンテンツとなる説明をコメント欄に記入します。

「コメント」ではタグが使えるので、親サイトへのリンクが一気に貼れます。
ただし、文字数が1000文字までなので、量が多い場合はいくつかに分けましょう。
わたしの場合、県別で展開したので、地区ごとに分けてみました。

↓こんな感じになりました。

| Chip!!リンクの使い方 | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲Chip!!リンクの使い方の先頭へ

千里の道も一歩からと、継続は力なりが、成功の秘訣

成功へ至る道を歩き続ける秘訣は、「数を数え、記録をつけること」だそうです。

某成功者は、毎日様々な事柄の数を数え、記録するそうです。
少林寺の僧は、1年365日、1日1000回も数えながら修行を行なうそうです。
このように、数を数えるのには、理由があるそうです。

例えば、あなたがダイエットに挑戦するとします。
それならば、今すぐ体重計に乗って、今の体重と体脂肪を計りましょう。
そして毎日の体重と体脂肪の変化を記録しましょう。
これは、岡田斗司夫氏の「いつまでもデブと思うなよ」でも提唱されていたダイエット法ですね。

もしあなたが来年はフルマラソンに挑戦しようとするなら、今どのくらい走れるか測定してみましょう。
そして、練習で走る距離を記録してみましょう。

もしあなたがフィットネスにチャレンジするなら、腹筋やスクワットをした数を数え、記録しましょう。
10回を1セットにして1日3セット行えば、1年で10950回の腹筋やスクワットをしたことになります。
腹筋1万回!
と聞くと気が遠くなりそうですが、1セット10回を1日3セットを1年間続ければ、余裕で達成できるのです。
まさに、「千里の道も一歩から」です。
これは、あなたの自信になるでしょう。


私たちは何をするにも、モチベーションとの戦いです。
例えば営業マンなら、やる気のないときにも、成果の出ないときにも、新規顧客を獲得しなければ会社は立ち行かなくなってしまいます。
ですが、新規顧客なんてそうそう獲得できるものではありません。
成果が出なければモチベーションは下がりまくり。
仕事をする気にもなれません。

そんなときは、「成果」ではなく、「行動」に目を向け、数を数えるのです。

例えば、
「今日は1日に20件電話をかける」
などの目標を立てるのです。

このとき、
「アポイントを3件取る」
とするのではなく、あくまでも「行動」である「電話をかける」に目標を置くのです。

そうすれば例えアポイントが1件も取れなくても、20件電話をかけさえすれば目標が達成されます。
これを繰り返していくうちに、道は開けるでしょう。

実はこの方法は、「すごい「実行力」」でも紹介されている方法なのです。


『数を数えて記録する』
成功への秘訣は、案外単純なものなのかもしれませんね。

JUGEMテーマ:メンタル


| 千里の道も一歩からと、継続は力なりが、成功の秘訣 | - |
| comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

▲千里の道も一歩からと、継続は力なりが、成功の秘訣の先頭へ
トピックイットに投稿する
<< | 2/31PAGES | >>